• スマートフォンで簡単出席登録
    -出席管理システム-

出席管理システム

教室に入室するとスマートフォンに出席登録ページを自動配信

  • 「出席管理システム」は、教室に設置したBeacon(位置情報発信端末)で教室にいる学生を検知し、学生のスマートフォンに出席登録ページを自動配信します。学生は、受信した出席登録画面からスムーズに出席登録を行えます。 また、教室の入退出時間のログを記録しているため、管理者は授業の滞留時間を一覧で確認することができます。

  • 「iOS」、「Andoroid」どちらにも対応!

ワンタッチで出席登録

出席管理システムの活用

  • 1

  • 学生の入室を検知し、出席登録ページをスマートフォンに自動配信

  • 講義室に入室すると、学生のスマートフォンに出席登録ページが配信され、
    学生は、スマートフォンで簡単に出席の登録が行えます。

  • 履修学生の入室を検知し、出席登録ページをスマートフォンに自動配信

  • 2

  • 入退室の時間ログを記録
  • 学生端末の入退室の時間ログを自動で記録します。教室の滞留時間を計測し、出席登録のみの教室入室や代返登録を防ぎます。

  • 入退室の時間ログを記録

  • 3

  • 出席ログの見える化で簡単管理
  • 大学職員や教員は、管理者画面から出席ログを一覧で確認できます。
    スマートフォンを持っていない・忘れた学生への対応も、スムーズに行うことができます。

  • 出席ログの見える化で簡単管理

  • 4

  • "特定の学生"に向けた通知を発信
  • 学生への教室変更案内や学生の呼び出しなど、特定のお知らせを指定のユーザーに個別に配信できます。

  • 特定の学生に向けた通知を発信

位置情報を活用して情報配信を最適化

位置情報を活用して情報配信を最適化

  • 出席管理システム

    講義室に入室すると、受講学生のスマートフォンに出席登録ページが配信され、出席の登録が行えます。

  • インフォメーションシステム

    サイネージとBeaconを連携することで、関連サイトの情報を手持ちのデバイスに配信できます。

  • ペーパーレスシステム

    会議参加者に、会議資料やレジュメを手持ちのタブレット、スマートフォンへ自動配信できます。

  • 安否確認システム

    地震や災害時に誰が、どこの建物・フロア・部屋に残っているのか一目で確認できます。
    ※オプション対応

受信端末スペック

発信器との通信には、Bluetooth※1を使用

iOS機器 ios 9 以降
Android機器 Android 5 以降

「Bluetooth Low Energy」※2だけでなく、旧バージョンのBluetooth規格にも対応

※1:近距離無線通信規格の一つ。 ※2:Bluetooth 4.0の拡張仕様の一つ

  • ■すべての端末での動作を保証するものではございません。
  • ■端末のGPS情報を使用・収集することはありません。
関連ソリューション
システムの運用や使い方でお困りではありませんか?

東和エンジニアリングのカスタマーサポート

サポートセンター0120-108624

資料請求・お問い合わせ

↑

分野別ソリューション