キャリア採用/募集要項・選考へのプロセス

Q1.入社後の新入社員研修の内容は?
入社式当日から、2週間の導入研修と、1〜2カ月間の現場実習があります。
内容は、社会人としての必要最低限のマナーや会社のルール、仕事の基本などを学びます。
現場実習では、営業部門、技術部門、サービス部門を約2週間毎にまわり、それぞれの部門でどのような業務をしているかを学び、会社全体を知ってもらいます。
Q2.その他にどのような研修がありますか?
大きく分けると階層別研修と職種別研修があります。
階層別研修としてビジネススキル、マネジメント研修、職種別研修として営業研修、技術研修、商品研修等を行っております。
研修方法も指名型の研修・社外研修・海外研修・自主参加型研修・通信教育等様々です。
Q3.希望職種には必ず就くことができますか?
導入研修・現場実習を経た後、本人の希望を聞いたうえで、本人の適性、経営計画等を総合的に勘案して、適材適所となるように配属を決めて行きます。
Q4.休みは取りやすいですか?
自分の仕事管理さえ出来ていれば、休みは取れる環境にあります。
Q5.職場の雰囲気は良いですか?
若い社員が多いので、活気はあります。またみんなで助けあう風土があります。
Q6.意見や異動などの希望が聞き入れられやすい環境ですか?
自己申告制度があり、希望者は意見や異動希望などについて、人事部と面談できる環境があります。
Q7.文系の学生でも技術の仕事に就くことはできますか。
社内研修などを活用し必要な知識を身につければ、技術系の職種に就くことができます。
Q8.技術的な知識を持っていなければ、入社は無理ですか?
心配ありません。入社後の社内研修やなどで必要な知識を身につけてもらいますので大丈夫です。
Q9.コンピュータにある程度詳しくないと、仕事ができないのですか?
希望職種により異なりますが、スタッフ希望でも基本的な知識は必要となります。
Q10.持っていた方が良い資格はありますか?
技術系に興味のある方はITパスポートなどの情報処理技術者資格を持っていると、入社後に役立つと思います。
Q11.女性社員の割合はどれくらい?
女性の割合は20%弱ですが、営業職や技術職として活躍している女性社員も大勢います。
Q12.レクリエーション・サークル活動がありますか?
全社的なレクリエーション組織として「親和会」があり、入社と同時に会員となります。
会員及びその家族向けに、ボーリング大会や親睦パーティー、旅行などの企画が年に数回開催される他、部署ごとの行事にも予算が割り当てられます。

「親和会」傘下には、野球部、サッカー部、ビーチフットボール部、ゴルフ部、フィッシングクラブ、などの活動があり、要望に応じて随時、新サークルの開催が 検討されています。もちろんサークルにも予算が割り当てられます。
Q13.年金・健康保険などは完備されていますか?
健康保険、厚生年金保険、労働(雇用・労災)保険、団体生命保険など、各種保険を完備しています。
定期健康診断、人間ドックなどの社員健康管理システムも充実しており、また予防接種(インフルエンザ)の補助もあります。
Q14.福利厚生にはどんなものがありますか?
社員持株制度、財形貯蓄制度、慶弔見舞金制度、共済会制度、退職年金制度があります。
また会員制保養所(京都、勝浦、鬼怒川、伊東他全国リゾートホテル)、健康保険組合指定の厚生施設(山中湖、熱海、箱根)が割安で使用できます。

このページの先頭へ