• 株主総会の円滑な運営をサポート
    -株主総会支援システム-

株主総会の準備から本番、そしてアフターまでシステムによる円滑な運営をサポート

株主総会の準備から本番、そしてアフターまで
システムによる円滑な運営をサポート

個人投資家層の拡大や金融商品取引法などの法制面の変化により、株主総会は株主との開かれた対話の場として、さらに重要視されています。
しかし、多数の株主や複数拠点での開催に対応するためには、会場準備や総会本番を円滑に進める仕組みづくりなど、さまざまな問題が発生します。
東和エンジニアリングでは、独自の運営ノウハウと最新のシステムを駆使して、株主総会にかかわるオペレーション全般をサポートさせていただきます。

ニーズに合わせて株主総会をバックアップ!

  • 1

  • 議事運営支援システム <議事運営支援システム/議事整理支援システム想定問答支援システム>



見やすい画面表示と簡単・確実なオペレーションにより
状況に応じた的確なサポートが可能

議事運営支援システムは、株主総会を計画通りスムーズに進行するだけでなく、突然のアクシデントにもスピーディーに対応できるシステムです。


議事進行に 自信をもった進行が株主との円滑な対話を実現させます。議事シナリオ支援システム
紙ベースのシナリオは文字が小さく、視界に入ってくる情報量が多すぎる。
読みづらくて混乱してしまう…どうにかならないか?

「議事シナリオ支援システム」ならシナリオをパソコン画面上に文字でわかりやすく表示し、議長の議事進行を助けます。議長は、手元のページめくりボタンの操作により、自分のペースでシナリオを進められます。
議事整理支援システム
想定外の議事進行になった場合に適切な言葉が出てこない…事務局と連携してスムーズに対応できないか?

「議事整理支援システム」は議事進行に支障が生じた際に、事務局側がその場に適切な文言を議長に提示します。
進行上のトラブルや動議などにも即座に対応できます。
質疑応答に 迅速で適切な回答が株主の信頼へとつながります。
想定問答支援システム
財務諸表の質問や想定内・外の質問など、回答に戸惑ってしまう…回答を素早く知らせてくれるシステムにならないか?

「想定問答支援システム」はあらかじめ登録しておいた回答リストの中から、適切な回答を素早く議長や役員に提示。
株主の質問内容に適確、スピーディにこたえることができます。
回答役員立候補支援システム
急な質問に対する役員の選出をスムーズに行いたい。

「回答役員立候補支援システム」なら、株主の質問内容に応じた回答役員の立候補状況の表示や、事務局による役員指名をおこなうことができます。
  • 2

  • AVプレゼンテーションシステム


大画面の映像や情報表示が、企業の今をリアルに、鮮明に伝えます

例えば、グラフや写真などをコンピュータと結ばれた大型映像に表示してプレゼンテーションを行ったり、複数の会場を映像ネットワークで結び、ライブ配信を行うことが可能です。
映像の効果的な活用は、さらに分かりやすく、さらに多くの人々にアピールする、株主総会の新しいスタイルをも創り出していきます。

これまで多くのAV設備を構築してきたノウハウを活かして、会場に合わせた最適な機器の選定やご提案をさせていただきます。

  • 3

  • 株主総会二元中継


別室にいながらも、まるで本会場にいるかのような臨場感

テレビ会議システムの活用により、高精細映像・高音質の中継が可能となります。本会場と中継会場との質疑応答もスムーズに行うことができます。

株主総会二元中継

関連ソリューション
↑

分野別ソリューション