• ニュースリリース

2016年08月09日

高精細4K映像のマルチ表示で効果的な情報提供を実現!
デジタルサイネージにおける演出の幅を広げる『マルチウィンドウパス TMP971』

 4Kコンテンツのサイネージ活用をお考えではありませんか?
株式会社 東和エンジニアリングの『マルチウィンドウパスTMP971』は、複数の4K映像を同時にディスプレイやプロジェクターで表示できる4K対応マルチウィンドウプロセッサーです。

 4Kの複数コンテンツを同時表示し、さらに、各映像の“サイズ”、“配置”を自由にレイアウトすることができるため、高精細4Kコンテンツの細やかな映像、鮮やかな色といった魅力や迫力を最大限に活かしたサイネージを実現できます。


 ◇『マルチウィンドウパスTMP971』のご案内、お問い合わせはこちら
  ⇒ https://www.towaeng.co.jp/solution/eizou/mwp/tmp972.html

〜デジタルサイネージの演出の幅を広げます〜
表示したいコンテンツをパソコン経由でマルチウィンドウパスに入力、またはマルチウィンドウパスの内蔵ハードディスクに保存し、画面への表示パターンを登録しておくだけで、スケジュールに合わせた運用(画面切替え)が可能です。場所や時間帯に応じて効果的な映像表示をサポートします。

 ◎高精細な4K映像の再生用プレーヤーとして
  フルハイビジョンや高精細な4K映像を内蔵ハードディスクに保存し、自由に再生すことが可能。コンテンツの変更もデータを書き換えるだけで簡単に更新できます。

 ◎自由度の高い映像レイアウト
  コンテンツをどの順番で、どこに配置するかといったレイアウトから、拡大・縮小などのサイズ変更により、思い通りのサイネージ演出が可能です。

 ◎災害時の情報発信用サイネージとして
  災害時には、地震速報などをきっかけに瞬時に画面を切り替え、インターネット情報、ニュースなどのテレビ番組を同時に表示し、必要な情報を的確に届けます。


 東和エンジニアリングは、音響・映像・ICTソリューションを中心としたコンサルティング提案により、学校・企業・公共施設において、お客様のご要望を具現化した快適な環境を実現いたします。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング
 電話:03-5833-8300
 ホームページ:http://www.towaeng.co.jp/

 関連URL:http://www.towaeng.co.jp/solution/eizou/datapath/fx4/index.html
↑

分野別ソリューション