TOWAROW
サイトマップ Top page of Corporate Information(English)
ソリューションのご案内 ケーススタディ カスタマーサポート 採用情報 会社情報 資料請求・お問い合わせ
トップ > ソリューションのご案内 > 東和の庁舎・公共施設づくり > 3.住民を守る災害対策ソリューション



東和の庁舎・公共施設づくり


住民を守る災害対策ソリューション





緊急放送装置(LRADシリーズ)

避難指示や警報を遠くまで、確実に届けます

災害発生時などの緊急事態の住民への迅速な情報発信をサポート。
明瞭かつ大音量で避難指示や警報を発信し、地域住民に“安心”と“安全”を提供します。

 緊急放送装置製品ページ


モバイルテレビ会議

「屋外」や「避難先」などの連絡が取りにくい
場所からのテレビ会議を可能にします


万一の事態でも、スーツケースひとつに必要な機器を搭載した、持ち運べるテレビ会議システム「モバイルテレビ会議」がコミュニケーションをサポートします。

 モバイルテレビ会議ページ


災害(防災)対策ソリューション

多様な情報共有に耐えられる設備と
確実な操作性が住民を守る強い味方

災害時の情報収集・共有に必要なAV設備やネットワークを整備し、適切な判断と指示を出すための迅速な情報活用をサポート。
マルチウィンドウプロセッサを活用した大画面表示では、多くの映像情報を自由に表示。
ビデオ会議や携帯電話による遠隔地との連携、持ち運び可能な収録配信システムを利用した現場からの情報発信など、災害対策室だけではなく、災害対策ソリューションとしてトータルコーディネート


+東和ならこんなご提案も
  • 監視カメラ映像や気象情報など、災害時に必要な映像を集約!
  • 万一の場合でも、誰でも、簡単に対応できる優れた操作性
  • 庁議室を災害対策室として利用できる!

監視カメラ映像や気象情報など、災害時に必要な映像を集約!

複数の映像を一つの画面に同時に表示可能。しかも!映像のサイズや配置を自由に変更することができます。随時、更新される情報を見やすく、機能的に表示することができます。

万一の場合でも、誰でも、簡単に対応できる優れた操作性

ワンタッチで映像切替や選択など必要な情報を素早く表示。ビデオ会議も迅速に接続・操作が可能です。災害対策室と情報指令室の双方をタッチパネルでコントロールするなど、汎用性に優れています。


庁議室を災害対策室として利用できる!

ボタンひとつで庁議室が災害対策室に早変わり。部屋や設備はそのままで、緊急時にのみ災害対策室として利用することができます。
庁議室と災害対策室の共存により、無駄のない施設運用をサポート。予算やスペースを考慮した、実用性と拡張性を備えた次代の災害対策室です。


映像による情報を見やすく表示▲映像による情報を見やすく表示



タッチパネルによる簡単操作▲タッチパネルによる簡単操作


マルチウィンドウプロセッサー 「Quantum (クォンタム)」

大型ディスプレイや複数の映像の活用が
情報表示をもっと分かりやすく、空間をもっと面白くします


複数の形式の異なる映像ソースをディスプレイ、スクリーンに自由に配置、拡大・縮小が可能。
インフォメーション、商品ディスプレイ、空間演出、などに多くのシーンで活用することができます。

 Quantum製品ページ


消防指令/通信指令ソリューション

映像と遠隔コミュニケーションの活用により
迅速な意思決定と指令業務をサポート

災害や事件、事故の対応、指令業務において、さらに映像を活用しやすくする環境づくりをご提案いたします。
また、テレビ会議や映像配信など、ネットワークを利用した情報共有による、スピードアップと効率化をサポートします。


問い合わせフォームはこちら
問い合わせフォームはこちら

東和の公共ソリューション

1.開かれた議場づくり
2.庁議や委員会を円滑に進行する
3.住民を守る災害対策ソリューション
4.住民への積極的な情報提供
5.遠隔コミュニケーションを利用した地域連携
6.人が集う場所の満足度を高める


メールによる資料請求/お問い合わせ お客様コールセンター:03-3255-1664 資料請求/お問い合わせ

東和エンジニアリングショールーム「TOWAROW PLAZA」

目的ごとにソリューションをみる
東和の学校・教育環境づくり
東和のビジネス環境づくり
東和の庁舎・公共施設づくり

Copyright(C)2007-2016 TOWA ENGINEERING CORPORATION All rights reserved. Company Information プライバシーポリシー ISO方針